後発白内障

後発白内障とは...

白内障手術では、水晶体の後面(後嚢)を残し、そこに眼内レンズを固定します。この袋の部分は透明ですが、手術後しばらくして濁ってくることがあり、これを後発白内障といいます。
視力が低下する場合は、光(レーザー)で短時間の外来治療が可能です。

当クリニックの治療法

■後発白内障 症例1

YAGレーザーによる治療後

■後発白内障 症例2

YAGレーザーによる治療後

外来でYAGレーザー治療を行います。
1分前後で終了する痛みのない治療です。

YAGレーザー手術費用について

一般 70歳以上
3割負担 1割負担 2割負担 3割負担
片眼 6,500円 2,500円
5,000円 6,500円
両眼 13,000円 5,000円 10,000円 13,000円
両眼(同月内) 13,000円 5,000円 10,000円 13,000円

※上記の金額はおおよその目安になります。

生命保険及び医療保険にご加入の方

生命保険または医療保険など各種任意保険にご加入の方は、YAGレーザー手術によって給付金が支払われることがあります。
実際の給付内容はご加入保険内容によって様々ですので、各保険会社にお問い合わせください。

お問い合わせいただく時の手術病名

こうはつはくないしょう しゅじゅつ
後発白内障手術
K282-2