先進医療認定施設

当院は厚生労働省認定の先進医療認定施設です

先進医療


当クリニックは、2008年(平成20年)より「多焦点眼内レンズ」を用いた白内障手術を実施しており、2014年6月に「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術(白内障手術)」において、厚生労働省より「先進医療施設」に認定されました。

先進医療とは、厚生労働大臣が定める「評価療養」の1つで、有効性及び安全性を確保する観点から、医療技術ごとに一定の施設基準を設定し、施設基準に該当する保険医療機関には保険診療との併用を認めることとしたものです。