お知らせ

藤嶋眼科よりお知らせ

  • 2020年04月21日更新
    ◆新型コロナウイルス院内感染防止のため

    新型コロナウイルス院内感染防止のため、現在、院外のテラスで受付と問診を行っています。
    その際、非接触型の体温計で検温をしております。
    準備が整いしだい院内にご案内し、待合室が“3密”にならないような態勢を取っております。
    よろしくご理解、ご協力をお願いいたします。


  • 2020年04月10日更新
    ◆ご協力のお願い

    新型コロナウイルス感染拡大防止のために、来院される際は検温で平熱であることをご確認の上、マスクを着用していただきご来院されますようお願いいたします。
    また、体調不良や発熱があった方は、前もってお電話での来院予約をお願いいたします。


  • 2020年04月8日更新
    ◆お電話で治療薬の処方箋発行が、当面の間、認められています。

    この制度は、医療機関を受診しなくてもよい体制を構築し、新型コロナウイルス感染の機会を可能な限り減らすためです。
    慢性疾患で当院に定期的な受診があり、すでに治療薬の処方を受けている方は、病状に変化がなければ、電話で治療薬の処方箋発行が可能です。

    治療薬を受け取られるまでの流れ

      1. お電話口で患者さんの病状を確認いたします。
      2. 医師がカルテの内容を確認し、薬の処方を行います。
      3. 以下の事を伺います。
        ① 治療薬を受取られる薬局名(例:〇〇薬局 〇〇店)
        ② 薬局のFAX番号・電話番号
        ※治療薬の取り扱いがあることを確認しておいてください。
      4. 指定された薬局に処方箋をFAXいたします。
      薬局へ確認後、薬の受取りにお出かけください。


  • 2020年03月4日更新
    ◆『先進医療特約』にご加入の方へ

    「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」は先進医療特約の給付対象でしたが、2020年3月末日をもって、先進医療という枠組みから外れる事になりました。4月からは選定療養に移行し、「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」の手術費用および諸費用は全て健康保険適用ですが、眼内レンズ代は自己負担となります。


  • 2020年02月26日更新
    ◆オルソケラトロジー 2020スプリングプラン

    学校のお休みに合わせた近視矯正治療のスケジュールプランです。

    プラン一例(最短でご契約の場合)を見る


  • 2019年12月27日更新
    ◆2019年12月26日(木)国立障害者リハビリテーションセンターのスタッフをお招きして院内勉強会を開催しました。

    センターの主な事業である、就労移行支援や自立支援について勉強しました。


  • 2019年12月25日更新
    ◆2019年12月23・24日 最新のオルソケラトロジーについて院内勉強会を行いました。

    オルソケラトロジーは、就寝時だけハードコンタクトレンズを装用する事で、日中裸眼で過ごせるようになる治療法です。この治療が小学生(保護者管理の下)から適応になったことで、近視矯正目的だけではなく、小児期の近視進行抑制効果も期待できる治療です。


  • 2019年12月24日更新
    ◆◇◆3月休診のご案内◆◇◆

    休診 2020年3月21日(土)は、休診いたします。


  • 2019年12月24日更新
    ◆2019年12月17日(火)3焦点眼内レンズAcriva Trinova(オランダ製)について院内勉強会を行いました。


  • 2019年12月19日更新
    ◆Acriva Trinovaアクリバトリノバ

    2020年1月より、当院で使用できるレンズに新しく3焦点レンズ Acriva Trinova(オランダ製)が加わり、見え方の選択の幅が広がります。

    ※Acriva Trinova(自由診療)は、2017年発売から世界では15万例・日本では900例ほどの実績があるレンズです。